Entries

イベントへのお誘い

今回は練馬の話ではありませんが…
今私がお手伝いしている企画のご案内です。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
       NPOと社協★協働ミーティング
      ……………………………………………
       社協の宝もの と NPOのちから
 地域福祉を取り巻く状況がますます困難になるこの時代に 
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

 社協もNPOも、
 一人の“困った”をみんなの“課題”にする
 『地域福祉』の担い手です。
 でも、立場がちがうためか、 
 うまく協力できていないことがしばしば・・・

 地域のつながりは薄れ、生活課題は多様化し、格差は広がるばかり
 ──地域福祉がますます困難になるこの時代に、
 「社協の宝もの」と「NPOのちから」を持ち寄って、
 何ができるのでしょうか?
 地域福祉活動歴50年の大先輩・阿部守枝さんのお話をヒントに、
 地域福祉の原点を知り、今後の可能性について話し合います。


● 日時:5月27日(土)午後1時30~4時30分
● 場所:川口総合文化センター・リリア11F大会議室(定員50人)
        JR京浜東北線川口駅西口正面
        (JR南浦和から電車で12分、JR上野から電車で22分)
http://www.lilia.or.jp/info/access.html
● 内容:第一部★社協の宝もの-地域福祉の原点
         お話 阿部守枝氏(元宮城県社会福祉協議会職員)
     第二部★社協とNPOの微妙な関係
         社協とNPOの協働調査プロジェクトの調査研究成果
         を楽しくご報告します。
     第三部★みんなで座談会
         今後の課題と期待についてみんなで話し合います。
● 参加費:500円(資料代) 
●お申込み:お名前、所属団体、住所、電話、FAX、メールを明記の上、
      お申込みください。
担当はハンズオン!の若尾さんなのですが、このブログを見て申し込んでくださる方は、とりあえずは私(加藤木)まで申し込みをお願いします。

sakurako_happy_society@yahoo.co.jp

主 催:NPO法人市民活動情報センター・ハンズオン!埼玉
協 賛:住友生命社会福祉事業団 東レ株式会社
協 力:コミュニティケア活動支援センター
後 援:埼玉県社会福祉協議会(申請中)

   **************************************************
           【ゲスト紹介】
     地域福祉活動歴50年の元祖“熱血”社協マン
       阿 部  守 枝(あべもりえ)さん

   宮城県社協職員として、昭和30年代には「民泊」による
   住民懇談会を実践。昭和40年代は、学校や公民館ととも
   に福祉教育を模索。昭和50年代は、社会福祉法人化の運
   動を展開。退職後は宮城県共同募金会を経て、現在も、
   仙台・中山地区社協会長、仙台・滝道町内会会長として
   地域活動に飛び回っている。
   ※民泊とは・・・地区(小地域)に泊り込み、保健・福祉
   課題の調査と住民や行政・社協との住民懇談会を開催した
   もの。
   **************************************************

スポンサーサイト



Appendix

桜子のツイッター

プロフィール

かとうぎ桜子

Author:かとうぎ桜子
1980年生まれ。

保育士、ヘルパー2級、社会福祉士の資格を使って福祉の仕事をしてきました。
制度だけでは一人ひとりが安心して生活するまちを作るには不十分だと考え、誰もが安心できるまちのしくみ作りをしていきたいと考えています。

2007年4月の統一地方選で練馬区議会議員に初当選。

2010年3月、「市民参加と公共性―保育園民営化を契機として」と題する修士論文を書き、立教大学大学院・21世紀社会デザイン研究科を修了。

2011年4月 無所属で2期目に当選。

2011年末に子宮頸がんが見つかり、2012年春に円錐切除の手術をしました。その後は今のところ再発もなく元気に仕事しています。
この経験を活かし、がん検診の啓発など健康に関する課題にも取り組んでいこうとしています。

2015年4月、3期目に当選。

会派は市民ふくしフォーラム。

カレンダー

04 | 2006/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

過去ログ