Entries

初登庁

今日から私の仕事が正式に始まりました。

午後1時にバッジをいただくということで、民主党の仲間は昼頃に集まって打ち合わせ。

バッジをもらったら区役所の1階で記念撮影。

学校で撮った集合写真みたいなものです。区役所のピアノのあるあたりで。
たまたま居合わせた区民の方は驚くんだろうなと思いつつ。
考えると集合写真なんて高校以来です。50名もの人がきれいに写るように並ぶのは大変なことで、写真屋さんが大変そうでした。「そこの緑の先生、もう少し右へ!」など…

緑の先生…。
服が緑の議員さんということですが…。
早く撮らなきゃと慌てるほどめちゃくちゃになる感じで、なんだか面白かったです。

2時からは議員さん全員と区長、区の職員さんたちが一堂に集まって自己紹介。
始業式みたいなもんですね。私は今までは新入社員は私だけ、みたいなところしか働いたことないけど、入社式もこんなものでしょうか。

今日の正式な動きはこれで終了ですが、あとは民主党の会派の模様替えをしてました。
今までより人数が増え、メンバーもかなり変わったので、大幅な部屋の模様替え。
時々通る他の党の方が「ありゃ!」というほどゴタゴタになって皆疲労困憊していましたが、一応すっきりしましたので、何かありましたらぜひお立ち寄りください。

今日はそんなものでした。

松岡さんの自殺について、政治の面からではなく日本の自殺者が多いという視点から書きたいと思ってます。数日中に。

ほんとは真っ先に書きたかったんですが、今日初登庁だったのでまずはその報告からさせていただきました。
スポンサーサイト



Appendix

桜子のツイッター

プロフィール

かとうぎ桜子

Author:かとうぎ桜子
1980年生まれ。

保育士、ヘルパー2級、社会福祉士の資格を使って福祉の仕事をしてきました。
制度だけでは一人ひとりが安心して生活するまちを作るには不十分だと考え、誰もが安心できるまちのしくみ作りをしていきたいと考えています。

2007年4月の統一地方選で練馬区議会議員に初当選。

2010年3月、「市民参加と公共性―保育園民営化を契機として」と題する修士論文を書き、立教大学大学院・21世紀社会デザイン研究科を修了。

2011年4月 無所属で2期目に当選。

2011年末に子宮頸がんが見つかり、2012年春に円錐切除の手術をしました。その後は今のところ再発もなく元気に仕事しています。
この経験を活かし、がん検診の啓発など健康に関する課題にも取り組んでいこうとしています。

2015年4月、3期目に当選。

会派は市民ふくしフォーラム。

カレンダー

04 | 2007/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

過去ログ