Entries

4月9日の活動

★4月9日は、午前中に、光が丘の子ども家庭支援センターができた、祝いの会がありました。私は健康福祉委員会なので呼んでもらって、参加しました。
お母さんと子どもが遊びに来て、相談にも乗ってもらえるような場所。民間団体に委託をする形でスタートするのです。
・・・お祝い会は、挨拶をして終わりだから、どんな場所になるのかはわかりませんね(^^;
実際に始まってからまたお邪魔しようと思います。


★それで、その集まりが終わってから、隣の部屋にある「すてっぷ」にお邪魔。
ここは、昨年オープンした、知的障害者のための相談の場所。以前は大泉学園の練馬福祉園にいた職員さんが、今はこちらでお仕事をされているから、一度伺いたいなと思っていましたが、ようやくこの機会に伺うことができました。

行政の事業を含めて、すでにある色々な社会資源をもっともっと有機的につなぎあっていくことで、地域生活の支援の幅は広がるに違いないですね、なんていうお話をしてきました。


★そんな風に光が丘で過ごして、大泉に戻り、「あ、そうそう、トイレットペーパーがないわ」とお店で買い物をしていたら、レジを打っていた店員さんが急に「うっ」と言って頭を押さえる。
「だ、だ、大丈夫ですか!?」と言ったら、「ごめんなさい、今日は花粉がひどすぎて、苦しくなりました・・・」との返事。
ここのところ雨も多いから、晴れた日には余計に花粉がひどいんでしょうかね。ひどい花粉症の人はつらいですねえ・・・。

そういえば、先週、朝の時間帯に大泉の駅前でレポート配布をしていたら、マスクをしてめがねをかけ、棒を持った女性が、「おはよう!」と言いながら私に向かってきたことがありました。

ひぃー!!と思ってしばらく立ちすくみましたが・・・

よく見てみたら・・・
私と同様に駅で活動報告をするために、のぼり旗用の棒を持ち、花粉対策をしていた生活者ネットの菊地さんでした(^^;

花粉が早く落ち着くと良いですね。


★今日から、私は大学院の授業が始まります。
なんとか無事に、選択する授業も選べたし、一応論文のテーマも決めたし。
2ヶ月くらいして環境に慣れるまでは、学校では、借りてきた猫のようにおとなしくなっている予定・・・(^^;

※かとうぎ桜子を育てる会のホームページはこちら
スポンサーサイト



Appendix

桜子のツイッター

プロフィール

かとうぎ桜子

Author:かとうぎ桜子
1980年生まれ。

保育士、ヘルパー2級、社会福祉士の資格を使って福祉の仕事をしてきました。
制度だけでは一人ひとりが安心して生活するまちを作るには不十分だと考え、誰もが安心できるまちのしくみ作りをしていきたいと考えています。

2007年4月の統一地方選で練馬区議会議員に初当選。

2010年3月、「市民参加と公共性―保育園民営化を契機として」と題する修士論文を書き、立教大学大学院・21世紀社会デザイン研究科を修了。

2011年4月 無所属で2期目に当選。

2011年末に子宮頸がんが見つかり、2012年春に円錐切除の手術をしました。その後は今のところ再発もなく元気に仕事しています。
この経験を活かし、がん検診の啓発など健康に関する課題にも取り組んでいこうとしています。

2015年4月、3期目に当選。

会派は市民ふくしフォーラム。

カレンダー

03 | 2008/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

過去ログ