Entries

長野での夏休み

少し久しぶりにブログを更新します。
昨日から、長野県の阿智村というところにある、私の親戚の家に来ています。(和力をやっている加藤木朗さんの家です)
練馬には、13日に帰ります。これが、今年の私の夏休み。

阿智村の家には、猫が4匹と犬が1匹います。私は今回初めてお邪魔したのですが、猫をたっぷり眺めて数日間を過ごしたいという願望から、出かけたのです。
2年ほど前にうちの猫が死んでしまってから、今は私は何も飼っていませんが、私が28年間生きたうちの18年間は猫を飼っていたので、なんとなく何も動物がいないのは物足りないのです。

さて、昨日、私の、「ふだんのくらしのしあわせを」というシールの貼ってある車をひいこらひいこらと運転して、遠い道のりを走って夜に阿智村に到着。
暗がりに到着した、見知らぬ客に、猫と犬は警戒心たっぷり。
「ふむ、あんた、見かけない顔だけど、どこの者?」という声が聞こえてきそうな顔で、5匹に迎えられて、肩身の狭い思いをしました。。

DSCN2558.jpg

DSCN2560.jpg

DSCN2561.jpg

それでも、1日うろついている私を見れば、「まあどうやら、こいつは、しばらくここにいるらしい」と判断してくれたらしく、そこそこの「もてなし」。
DSCN2562.jpg

DSCN2568.jpg
(昼寝中)
DSCN2571.jpg

さて、あと数日、長野からひたすら猫中継をすることになるかもしれません。。

・・・とはいえ、ちゃんと、医療関係の本と、環境まちづくり委員会に関する本やファイルをどっさりと抱えて持ってきましたから、良い空気を吸いながら、勉強したいと思います。

※かとうぎ桜子を育てる会のHPはこちら
スポンサーサイト



Appendix

桜子のツイッター

プロフィール

かとうぎ桜子

Author:かとうぎ桜子
1980年生まれ。

保育士、ヘルパー2級、社会福祉士の資格を使って福祉の仕事をしてきました。
制度だけでは一人ひとりが安心して生活するまちを作るには不十分だと考え、誰もが安心できるまちのしくみ作りをしていきたいと考えています。

2007年4月の統一地方選で練馬区議会議員に初当選。

2010年3月、「市民参加と公共性―保育園民営化を契機として」と題する修士論文を書き、立教大学大学院・21世紀社会デザイン研究科を修了。

2011年4月 無所属で2期目に当選。

2011年末に子宮頸がんが見つかり、2012年春に円錐切除の手術をしました。その後は今のところ再発もなく元気に仕事しています。
この経験を活かし、がん検診の啓発など健康に関する課題にも取り組んでいこうとしています。

2015年4月、3期目に当選。

会派は市民ふくしフォーラム。

カレンダー

07 | 2008/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

過去ログ