Entries

近況

金曜日までで予算の質疑が終わりますので、そしたらまた内容の続きをご報告できると思います。

★一人会派でやると決めたのは自分自身だから絶対愚痴るまいと思っていますが、しかしまあこの毎日7分間の質問がなんというかこの・・・うーん、愚痴らない愚痴らない。

24時間テレビでマラソンしてる人はこんな気分だろうか・・・なんて思ったりして(^^;
「ゴールはもうすぐだ、最後まで走りきるんだ!」という言葉が頭の中をグルグル回っているところです・・・。

今週で予算審議が終わって、来週は、今定例会で見てきた議案について態度を示す時間になります。来週の水木金あたりはいよいよゴールが近づいて頭の中をサライ」の歌が流れるに違いない・・・


★明日は、歳入とか特別会計の質問なんですが、夜になってから役所の控え室で介護保険の質問をつらつらと、ワードで作ってました。よしよし、なかなかいい順序で書けたんじゃないかしら、と思っていたら、突然パソコンがフリーズして、全部消えました。
えーんえーん、オヨオヨオヨ、めそめそ、しくしく・・・

★私が22歳の時に、ヘルパーの講習会を一緒に受けていたクラスメートの2人が結婚するんですって。
今年はなんだか結婚が流行しているんですかねえ・・・
これで、4組目だったか5組目だったか、です。。
今回の友達は、随分前から付き合っているのは知っていたし、私よりも10歳近く年上だから、素直に「ああ、良かった良かった」と思いますが(^^;

だけど、「また結婚か・・・」なんて思っちゃいけませんね。
私にとっては「また・・・」でも、当人にしてみればかけがえのないことですもんねぇ・・・。そういうのを「個別化の原則」というのだと、バイステックさんっていう人が言っていました。人はそれぞれ、自分にしかないかけがえのない人生を送っているということを認めないと、ケースワークはできないよ、ってことです。


さてさて、ではまずはあと2日、頑張ります。
スポンサーサイト



Appendix

桜子のツイッター

プロフィール

かとうぎ桜子

Author:かとうぎ桜子
1980年生まれ。

保育士、ヘルパー2級、社会福祉士の資格を使って福祉の仕事をしてきました。
制度だけでは一人ひとりが安心して生活するまちを作るには不十分だと考え、誰もが安心できるまちのしくみ作りをしていきたいと考えています。

2007年4月の統一地方選で練馬区議会議員に初当選。

2010年3月、「市民参加と公共性―保育園民営化を契機として」と題する修士論文を書き、立教大学大学院・21世紀社会デザイン研究科を修了。

2011年4月 無所属で2期目に当選。

2011年末に子宮頸がんが見つかり、2012年春に円錐切除の手術をしました。その後は今のところ再発もなく元気に仕事しています。
この経験を活かし、がん検診の啓発など健康に関する課題にも取り組んでいこうとしています。

2015年4月、3期目に当選。

会派は市民ふくしフォーラム。

カレンダー

02 | 2009/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

過去ログ