Entries

からすとすずめ

なんだか最近、カラスが多い気がしませんか??

カラスって、なんで怖いんでしょうねぇ・・・私は嫌いな動物はほとんどないですけど、カラスは怖いなあ。
カラスにしてみたら普通に飛んでるだけだろうに、気の毒なことです。


私が駅でレポート配りをするのは7時からだから、まちを走るのは7時前。
そのときには既に、カラスがゴミを荒らしている。
その数が、ここのところやたらと多く感じる。

駅でレポート配りをするときは車で行くのですが、車の中から見ても怖く感じるくらい、ひとつの集積所に5,6羽いるような感じ。


なんだろうかなぁ・・・と思っていたら、やはり他の方も感じているようで、知り合いから、「カラスが大変っ!」というご相談をいただきました(^^;


カラス対策は行政でも色々やって、随分減ってきていたはずだったんですよね・・・なんで今、また増えたんだろう・・・。


それから、これとは別に、なんだかこの数年、雀が減ったような気もしていました。
テレビだか新聞だかで、雀が減ってるっていうのも報じられていた記憶もある。

それが、ここのところ、雀も増えている気がする。
よく、車道でチュンチュンしている。

雀とカラスはえさが似ているんでしょうかね。一時期減ってまた増えだした時期がほとんど重なる気がするけれど・・・

雀は小さいけど、カラスは大きくて怖いから・・・雀は減るとどちらかというと寂しがられるのに、うーん、やっぱりカラスは気の毒だ。でもゴミを荒らすのが困る。
奴らは頭が良いから、防鳥ネットの隙間をうまいこと見つける。
多分、上から見ていて、隙のありそうな集積所を探しているんだと思う。

さてまあ、どうしたもんなんでしょうね。
もし、鳥に詳しい方がいたら、ぜひお知恵をください。


ちなみに、ゴミの担当課長に電話して聞いてみたら、さらっと「防鳥ネットですよ」と言われました。
ま、そりゃあそうでしょうけどねぇ。

カラス対策をしているのはまた別の担当者なんだろうし、ゴミの部署としては防鳥ネット以外に対策のしようもなく、あとは区民のゴミ出しの工夫を呼びかけるしかないんだろうけど。

それで、議員としては縦割りになっている対策を解きほぐして生活課題に近づけるのも仕事だと思っているからまあ良いんだけど・・・

でも、区民の方から直接連絡が来てもさらっと「防鳥ネットです」って言うのかしらね。
防鳥ネットで解決できるんだったら初めから相談なんかしないよなぁ。
なんか釈然としない。ぶつぶつ。

ゴミの出し方についての相談は受けますよ、ともおっしゃっていましたが、でも、なんだか最近のカラスのすさまじい増え方は、ゴミの出し方が突然変化したということでもないような・・・。

・・・ん?突然変化したことといえば・・・ゴミの分別が変わったせいじゃないですよね??


うーん、考え始めると謎は深まるばかりです。

いろんな釈然としなさはまあひとまず置いておいて、カラス(ついでに雀も)の実態は、ちょっと調べてみたいなと思っているところです。

※かとうぎ桜子のHPはこちら
スポンサーサイト



Appendix

桜子のツイッター

プロフィール

かとうぎ桜子

Author:かとうぎ桜子
1980年生まれ。

保育士、ヘルパー2級、社会福祉士の資格を使って福祉の仕事をしてきました。
制度だけでは一人ひとりが安心して生活するまちを作るには不十分だと考え、誰もが安心できるまちのしくみ作りをしていきたいと考えています。

2007年4月の統一地方選で練馬区議会議員に初当選。

2010年3月、「市民参加と公共性―保育園民営化を契機として」と題する修士論文を書き、立教大学大学院・21世紀社会デザイン研究科を修了。

2011年4月 無所属で2期目に当選。

2011年末に子宮頸がんが見つかり、2012年春に円錐切除の手術をしました。その後は今のところ再発もなく元気に仕事しています。
この経験を活かし、がん検診の啓発など健康に関する課題にも取り組んでいこうとしています。

2015年4月、3期目に当選。

会派は市民ふくしフォーラム。

カレンダー

06 | 2009/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

過去ログ