Entries

勉強会のご案内と近況

★前にもご案内しましたが、日が近づいてきたので改めて。
まだ空きがありますので、ぜひいらしてください。
横田さんの話、ほんとにぜひ皆さんに聞いていただきたいです。


「女性の人権」ってどんなこと?~一緒に考えよう、子どもの人権も…
2010年5月16日(日)午後2時~4時@東大泉地区区民館
・名前
・性別
・年代
・住所
・電話・(FAX・メールアドレス)
・この会を知ったきっかけ
・どうして参加しようと思ったのか

をお書きの上、メールかFAXでお申込ください。
FAX 03-3978-4158
メール sakurako_happy_society@yahoo.co.jp

〔会の内容〕
女性が社会で活躍することも増えていますが、まだまだ困難な環境で生きる女性、そして子どもがたくさんいます。
DVの被害、児童虐待、性的搾取などはたくさん起きています。

今回の勉強会では、そんな女性の支援を日々行なっている婦人保護施設のスタッフの方に講師に来ていただき、今なお男女平等ではない実態についてお話しいただきます。

講師:女たちの家 いずみ寮・横田千代子さん



★最近、いろいろ考えていることがあるのですが、なかなかブログにうまく書けないこともあるので、ひとまずちょこっとご報告だけします。

・上記の勉強会のこともあって、最近、「性と人権」ということが気になっています。社会的な性だけではなくて、その背後に当然あるはずの身体的な性の問題が気になっているのです。性的虐待とか、性的搾取とか、性暴力の被害とか、なかなか福祉的な支援として話題になりにくい問題・・・。ブログに書こうかなと思って記事を書きかけたのですが、なかなかうまく表現できなくて、途中で頓挫しています。。

・立教大学の福祉のほうの授業で、5月12日にゲストスピーカーで呼ばれているのですが、なにせ話すのが下手くそだから、心にずしっと重荷で・・・(^^; 何度か夢に出てきてうなされました。。
ここのところ、このことばかり考えているので、色々書きたいこともあるのですが、先にブログに書いてしまうと余計に授業でしゃべりづらくなりそうだから、終わってから書きます。
ボランティア概論の授業なので、私がボランティアの経験を通してどうして今に至るのかという話をするということなのですが・・・なんで今の私がこうなのかと言われてもねぇ・・・と悩んでしまいまして。
でも、おかげで色々考えられたので、12日が無事過ぎたら書きます(^^;

・今日は昼間は区政レポートを配り歩いたりして、夜は新宿で、左翼と右翼の対談(!?)みたいなのを見に行きました。
一水会の鈴木邦男さんという人と、マエキタミヤコさんという人(百万人のキャンドルナイトとかホワイトバンドというムーブメントを仕掛けた人)と、伊勢崎賢治さんという紛争処理をしてきた人がしゃべり、そして時々なぜかジャズを演奏するという会でした。

私は年代からしても、左翼とか右翼というのが感覚的にはよく分からないのです。冷戦が終わった時は私は小学生で、千葉の菜の花畑で野良猫とたわむれていましたから(^^;

だから社会の動きとは別に私は私が思ったことを言って、やってきただけなんですけど、議員になってみてから改めて、どうも私は「左っぽい人」と話すと心地よく感じ、「右っぽい人」と話すと不愉快になるようだと気づきました。

でもじゃあその違いは何なのかがよく分からず・・・。
ただなんとなく自分と合うか合わないかで左か右かというのでは、自分と違う意見の人を排除しているだけじゃないかというのがずっと気になっていまして。

そんなところにちょうどよく、上記の企画があったので行ってみたんです。

しかし、結局疑問は解消されず、でした。鈴木さんは面白かった。友達になりたいほどではないけど嫌いではない感じ・・・。いろいろ思ったこともたくさんあるのですが、これまた性の問題と同様にディープすぎてまだうまくブログに書けません(><)

近い将来に整理して書きたいと思いますが、今は、直接声をかけてくれたらしゃべりたいことがたくさんありますので、ぜひお声かけくださいませ。。

※かとうぎ桜子のHPはこちら
スポンサーサイト



Appendix

桜子のツイッター

プロフィール

かとうぎ桜子

Author:かとうぎ桜子
1980年生まれ。

保育士、ヘルパー2級、社会福祉士の資格を使って福祉の仕事をしてきました。
制度だけでは一人ひとりが安心して生活するまちを作るには不十分だと考え、誰もが安心できるまちのしくみ作りをしていきたいと考えています。

2007年4月の統一地方選で練馬区議会議員に初当選。

2010年3月、「市民参加と公共性―保育園民営化を契機として」と題する修士論文を書き、立教大学大学院・21世紀社会デザイン研究科を修了。

2011年4月 無所属で2期目に当選。

2011年末に子宮頸がんが見つかり、2012年春に円錐切除の手術をしました。その後は今のところ再発もなく元気に仕事しています。
この経験を活かし、がん検診の啓発など健康に関する課題にも取り組んでいこうとしています。

2015年4月、3期目に当選。

会派は市民ふくしフォーラム。

カレンダー

04 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

過去ログ