Entries

抽象的な言い方しかできませんが(^^;

普段は、ちょっと何かあると文章に書いて、「あーすっきりした」と思うのですが、今はとにかく一般質問のネタ集めで、頭がめちゃくちゃです。


色々といただいているコメントにもお返事ができていなくてすみません。来週はじめには落ち着くと思います。


一般質問の準備をする中で面白い話を聞いて「へー!」と思って、書きたいなあと思うのですが、間違えると、一般質問で言う話を全部事前にブログに書いてしまいそうなので、ぐっと我慢しています。だから頭が爆発しそう。


一般質問の前ということで、区の職員さんが私のブログを読む気配(?)を感じるときがありますが、質問し終えるまではブログには内容は書きません。はは。


終わってから、公式の場では言えなかったことも含めて色々書こうと思って楽しみにしているのです


でも、せっかく区の職員さんが読んでるみたいだから、ひとつ提案を書いておきます。


より良いまちを作りたいけれど、行政の中ではなかなか限界があると思った場合、区の仕事を辞めて、NPOを作るという手がありますよ


昨晩、そんな事例を聞きに行って来て、とても面白かったので、一般質問が終わったら詳しく書こうと思っていますが。


でも、NPOでやる場合にも、財源が要るわけで、今の日本の多くのNPOみたいに、介護保険だとか行政の補助金に頼らざるを得ない場合、せっかく行政の仕事を辞めても、やっぱり行政頼りになってしまう危険が高いですけどねえ(笑)


アメリカだと、寄付金で動ける団体なんかがあって、行政には頼らずに動けている分だけ強い提言活動をできている団体もあるみたいですが、日本は難しいですね。


そう考えると、今の日本で、本当にしがらみから逃れて長期的に地域活動をするためにはどうしたら良いんだろうかと思いますよね。


・・・なにせ、いっぱい書くと一般質問の内容を全部書いちゃいそうなので、今日はこれにて失礼。読んでる人にとって意味が分からない文章を書くのは不親切だと、よく父に怒られるんですが、今日はまったく不親切な文章です。ほとんど独り言。でもまあNPO関係の人と行政の人は分かるだろうと思って書きました。


かとうぎ桜子を育てる会

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://sakurakohappysociety.blog56.fc2.com/tb.php/110-881872bc
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

桜子のツイッター

プロフィール

かとうぎ桜子

Author:かとうぎ桜子
1980年生まれ。

保育士、ヘルパー2級、社会福祉士の資格を使って福祉の仕事をしてきました。
制度だけでは一人ひとりが安心して生活するまちを作るには不十分だと考え、誰もが安心できるまちのしくみ作りをしていきたいと考えています。

2007年4月の統一地方選で練馬区議会議員に初当選。

2010年3月、「市民参加と公共性―保育園民営化を契機として」と題する修士論文を書き、立教大学大学院・21世紀社会デザイン研究科を修了。

2011年4月 無所属で2期目に当選。

2011年末に子宮頸がんが見つかり、2012年春に円錐切除の手術をしました。その後は今のところ再発もなく元気に仕事しています。
この経験を活かし、がん検診の啓発など健康に関する課題にも取り組んでいこうとしています。

2015年4月、3期目に当選。

会派は市民ふくしフォーラム。

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

過去ログ