Entries

新年

なかなか更新できないうちに、2008年になりました。

今年も皆さまにとって、素敵な年になりますように・・・。


私はヘルパーの仕事で、人の家の掃除はよくやってましたが、自分の家はズボラ。紺屋の白袴です。
それが今回の年末は珍しく、大掃除しました。自宅と、事務所を。
まるで別人の家のようにきれいになって新年を迎えられました。

2007年の夏から借り始めた事務所。随分黒っぽいシャッターだなとずっと思っていたのですが、ためしに拭いてみたら、黒ではなくてきれいなシルバーのシャッターだったと判明しました

2007年にあった嫌なことも全部、すすと一緒に消えてなくなってしまえ、とつぶやきながら掃除しました。




私は、20歳くらいから毎年、初日の出を見て、初詣に行っています。
7,8年チャレンジして、かなりの率で曇りで見えなかったのですが、昨年と今年はとってもきれいな日の出でした。
きっと良いことがあるに違いない。


おみくじを引いて、悪い結果が出たらなんだか嫌だから、あまり引いたことがなかったのですが、今年は引いてみました。

「今年は変化の多い年になるでしょう」とおみくじ。
うーん。昨年は私にとってはだいぶ変化があった年だったけれども、まだ変化するのか・・・
NPOで働いてたときにも転職もしていたし、そろそろ変化のない年もあってほしいんだけどなあ。。



今年の抱負。

どんなことをやっても「あのときもっとこうすれば良かった」という悔いは、必ず起きるものだと思います。
例えば家族の介護をして看取った人。病院に連れて行った人は、「入院させないで家で看てあげればよかった」と思うかもしれない。でも家で看取った人は「病院に連れて行ってあげれば、もっと満足な看護を受けられたのでは」と思うかもしれない。

何をやっても、結果が出たときには反省してしまうものなんではないでしょうか。

それならば、「自分の気持ちに嘘をつかないこと」が一番大事かなと私は思っています。
もし、失敗してしまっても、他人のせいにはしないこと。自分はそのときに持つ自分の力を精一杯出し切って、誠意を持って向かい合えたのだと言えること。

議員の活動でも、みなさんに自分の言葉で説明のできる活動をやっていけたらなあと思っています。

議員を長く続けることで、継続性を持って区政を捉えていくことはもちろん必要ですが、「落選せずに議員を続けること」にとらわれすぎて、事なかれ主義的にならないようにしたいなと思っています。


議員であることそのものにこだわらずに、区民主体の区政を追及するための手段として、やっぱり早いところ大学院に行って勉強しようかしらん、と、じっと募集要項を眺める元旦です。

やはりきっと今年も変化に富んだ一年になるのでしょう。


ブログ読者の皆様、今年もまたご意見をよろしくお願いいたします。

※かとうぎ桜子を育てる会のホームページは
こちら

2件のコメント

[C150] はじめまして

はじめまして。楽しそうなので書いてみました。練馬区は我が母校石神井高校のあるところです。昔は石神井台に住んでいましたし、今でも友達はわんさかいます。議会は変なところですが、自分の意見を自分の言葉で言えば大丈夫・・・だと僕は思っています。「汚いところに幸せはこない」という言葉があります。大掃除は大正解だと思います。たかやん

[C153] たかやん様

はじめまして!

私、ようやく熱が下がってきたので起き上がってコメント拝見しました。

新座の市議会議員さんなんですね。近くですし、よろしくお願いします。ホームレスの緊急一時保護センターなんかは、新座の市民の皆さんにもかかわりがありますものね。

私も、たかやんさんのホームページ、これから読んでみます(^^)
  • 2008-01-05
  • 投稿者 : かとうぎ桜子
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://sakurakohappysociety.blog56.fc2.com/tb.php/162-fb5efca1
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

桜子のツイッター

プロフィール

かとうぎ桜子

Author:かとうぎ桜子
1980年生まれ。

保育士、ヘルパー2級、社会福祉士の資格を使って福祉の仕事をしてきました。
制度だけでは一人ひとりが安心して生活するまちを作るには不十分だと考え、誰もが安心できるまちのしくみ作りをしていきたいと考えています。

2007年4月の統一地方選で練馬区議会議員に初当選。

2010年3月、「市民参加と公共性―保育園民営化を契機として」と題する修士論文を書き、立教大学大学院・21世紀社会デザイン研究科を修了。

2011年4月 無所属で2期目に当選。

2011年末に子宮頸がんが見つかり、2012年春に円錐切除の手術をしました。その後は今のところ再発もなく元気に仕事しています。
この経験を活かし、がん検診の啓発など健康に関する課題にも取り組んでいこうとしています。

2015年4月、3期目に当選。

会派は市民ふくしフォーラム。

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

過去ログ