Entries

6月1日

少し報告が遅くなりましたが、6月1日、無事「あしがらさん」上映会&シンポジウムが終了しました。

参加者は100人を超えました。来てくださった皆様、ありがとうございました。


「和力」の公演も、来てくださった顔ぶれが多彩でしたが、今回はまた全然違う顔ぶれで、面白かったです。

上映会6

上映会1


映画の上映の後、シンポジウム。
左から、私と、飯田基晴監督、北村年子さん、清野賢司さん。


上映会の前に、出演者4人で、「練馬寮」の見学に行きました。

私は練馬寮に行くのは3度目でしたが、飯田さん、北村さん、清野さんの質問が、いつも路上生活者支援をしている人たちならではの、豊かな質問で、聞いていてとても面白かった。
例えば、「入所者は、どんなお弁当を食べているのかな?温かいものを食べているのかな?」とか。「いくつくらいの、どんな経歴の人が多いのかな?」とか。
現場の生の声がたくさん聞けて、とても良い時間を過ごしました。

15時から見学をさせてもらって、その後簡単に打ち合わせをし、18時からは会場の準備。

映画は73分で、その後1時間ほどの意見交換だったので、ちょっと時間不足なところが残念でしたが、福祉にかかわりのある人、練馬寮の近くに住んでいる方など、多様な方にご参加いただきました。意見交換はまだ不十分なところがあるので、メーリングリストを作るとか、今後につなげていけたら良いなと思っています。
今後の動きについては、また形ができてきたらブログでも報告します。当日、参加できなかった方も含め、情報交換の手段にできたら良いなと思います。

さて、シンポジウムの内容については、また改めてご報告します…。



6月5日、本日の議会にて一般質問をします。
1日のシンポジウムのときの話も生かしながら質問をしようと思っていますが、そんなこんなの準備でこの半月、頭がぐちゃぐちゃだったのでした。。
一応、質問の準備はできたので、少し落ち着きはしたのですが、まだ頭はごちゃごちゃのまま・・・

※かとうぎ桜子を育てる会のホームページはこちら

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://sakurakohappysociety.blog56.fc2.com/tb.php/227-cb097dbd
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

桜子のツイッター

プロフィール

かとうぎ桜子

Author:かとうぎ桜子
1980年生まれ。

保育士、ヘルパー2級、社会福祉士の資格を使って福祉の仕事をしてきました。
制度だけでは一人ひとりが安心して生活するまちを作るには不十分だと考え、誰もが安心できるまちのしくみ作りをしていきたいと考えています。

2007年4月の統一地方選で練馬区議会議員に初当選。

2010年3月、「市民参加と公共性―保育園民営化を契機として」と題する修士論文を書き、立教大学大学院・21世紀社会デザイン研究科を修了。

2011年4月 無所属で2期目に当選。

2011年末に子宮頸がんが見つかり、2012年春に円錐切除の手術をしました。その後は今のところ再発もなく元気に仕事しています。
この経験を活かし、がん検診の啓発など健康に関する課題にも取り組んでいこうとしています。

2015年4月、3期目に当選。

会派は市民ふくしフォーラム。

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

過去ログ