Entries

和力

私の父方には親戚がいっぱいいます。
私のいとこは、たしか(?)10人いる。

そのうちの1人が和力の加藤木朗さんですが、ほかに、日暮里のほうで肉屋をやっているいとこがいます。

その肉屋さんが、叔父の代から始めて今年で50周年だということで、10月19日に記念のお祝いをやりました。

・・・いとこの中で、肉屋さんがいたり、太鼓を叩く人がいたり、議員がいたり、ああ、人間の職業って色々あるんだなあ、としみじみ(^^;


親戚がたくさんいるものだから、随分長いこと会わなかった人も。
7,8歳の頃に優しくしてもらった、これまたいとこのお姉さんに、20年近くぶりに再会しました。
「まあ!桜子ちゃん!全然変わってないわね!」と・・・
いや、いくらなんでも、8歳のときと全然変わってなかったら大変だ・・・(><)


そんなわけで、親戚やらお仕事で関わりのあるほかの肉屋さんだとかがたくさん集まっていたのですが、そこで和力の太鼓や獅子舞、鶏舞も披露されていました。

ゆめりあホールでやるときなどと違い、今回は宴の席でBGM的に行われている。

とりまい

だんじり

あやうち

(写真提供:和力)

見ていて、心がすっと愉快になって、「楽しいな」と思える。
人を楽しくさせる仕事に就けるのは良いなあと思って見ていましたが、でも、よくよく考えてみたら、練習だとか準備だとか日程調整だとか、本番に至るまではきっと楽しいことばかりでもないでしょうね。思う通りにならないことも、イライラすることもあるだろうけど、それを経て本番を迎えたときには、嫌なことは全部忘れてただひたすら見てくれる人を楽しませる。



そして、この日はBGM的な位置づけだから、多くのお客さんは飲み食いをしたり名刺交換をしている。それでも、和力の演奏は、ホールで客席に向かってやっているときと変わらない。
「どうせ聞いてないや」と投げやりになるわけでもなく、「えーい!聞きやがれ!」と誇示するわけでもなく、ただ、自分にできるすべてのことをやりきろうとしているようでした。

お客さんを楽しませることと、そしてそれに向き合う自分との闘い、とでもいいましょうか。


私自身は、区民の皆さんに恥ずかしくない仕事をしたいという一心で毎日を生きていますが、それゆえに時にはイライラしたり、砂利道を走る車のように心がゴトゴトしたりすることもあります。

仕事に真摯に向き合いつつも朗らかに楽しくできるようになりたいなとしみじみ思いました。

17日に議会が終わって、19日に和力を見て、ちょうどいい具合に自らを省みることができました。


ちなみに、昨年今年と5,6月に行っていた和力のゆめりあホール公演ですが、次回はいつかというと・・・事務局をやっている私の叔父のくじ運が悪すぎて、まだ決まっていません
今のところ決まっていないということは、一番早くても来年11月ですね。(ゆめりあホールの予約の受付は1年前にやるので。)
でも、くじ運が悪いからまた決まらないかもしれないし(><)
一体いつになるのやら・・・予定の不確かさはまるで総選挙のようですが、無事、ホールが取れましたらまたご案内します。

※かとうぎ桜子を育てる会のHPはこちら

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://sakurakohappysociety.blog56.fc2.com/tb.php/293-dbdf74ca
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

桜子のツイッター

プロフィール

かとうぎ桜子

Author:かとうぎ桜子
1980年生まれ。

保育士、ヘルパー2級、社会福祉士の資格を使って福祉の仕事をしてきました。
制度だけでは一人ひとりが安心して生活するまちを作るには不十分だと考え、誰もが安心できるまちのしくみ作りをしていきたいと考えています。

2007年4月の統一地方選で練馬区議会議員に初当選。

2010年3月、「市民参加と公共性―保育園民営化を契機として」と題する修士論文を書き、立教大学大学院・21世紀社会デザイン研究科を修了。

2011年4月 無所属で2期目に当選。

2011年末に子宮頸がんが見つかり、2012年春に円錐切除の手術をしました。その後は今のところ再発もなく元気に仕事しています。
この経験を活かし、がん検診の啓発など健康に関する課題にも取り組んでいこうとしています。

2015年4月、3期目に当選。

会派は市民ふくしフォーラム。

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

過去ログ