Entries

近況

いやはや、ご無沙汰をしました。
コメントをいただいている方にもなかなかお返事もできず、すみません・・・。

一般質問の報告がまるでできていませんが、まずはこの数日の近況報告。
あまりもりだくさんで、頭が混乱してしまいそうなので、ひとまず概要だけご報告し、これらの詳細は、一般質問の報告が終わり次第、書きます。

・金曜日に、決算の「保健福祉費」の質問が終わりました。
木曜くらいから、疲れでいよいよ体調が悪くなってきまして(^^;)、金曜の質問は我ながら覇気がなくてゲンナリ・・・ まあ、内容的には、一般質問の答弁で気になったことを確認したんですけどね。。

・光が丘の小学校の統廃合があり、それによってあく予定の4つの学校跡施設の活用について、説明会が開かれています。これを、金曜の夜に傍聴しました。
ひどい説明会でした。「総務費」で質問した内容でもあるので、これもまた改めて報告します。

保育園の民間委託のときの説明会のほうがまだましだったんじゃないかと思うほど、ひどかった。こう考えてみてからふと、「どんぐりの背比べ」という言葉が浮かびましたが。。

・三原台と大泉学園町のプールの管理を受託している会社が倒産し、10月から急遽、違う業者にお願いすることになったという報告が先日の文教委員会でありました。
今日は会派の3人で、現場に行ってお話を聞いてきました。
この話もまた改めて。

・視察が終わったあとは池袋の立教に行って、「ポルノ被害と女性・子どもの人権」というシンポジウムに参加しました。
私の家の近くに婦人保護施設があるのですが、そこのスタッフの方なども関わっている会でした。

私は、この婦人保護施設の方にお話を聞くまで、「性と人権」ということをあまり考える機会がなかったし、たぶん多くの方がそうだと思います。

けれども、「私が私らしく生きる」ということと、「性の問題は自分自身でコントロールする」ということは不可分のものであるということが、だんだん理解できてきました。

というわけで、この報告もまた改めてしたいと思います。

・議会での質問はあとは残すところ「教育費」。
今日の残りの時間は、この準備だけにすべきか、もっといろんな人とおしゃべりして「脱・覇気のなさ」を目指すべきか悩んだのですが(苦笑)、後者をとって、これからバリアフリーの勉強会に参加することにしました。



・・・と、概要ばかりであまり面白みのない近況報告を書いているうちに、文字数はいっぱいになり、そして勉強会が始まる時間になってしまいました・・・

明日こそ一般質問の続きを書きます。

※かとうぎ桜子のHPはこちら

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://sakurakohappysociety.blog56.fc2.com/tb.php/409-17896e7a
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

桜子のツイッター

プロフィール

かとうぎ桜子

Author:かとうぎ桜子
1980年生まれ。

保育士、ヘルパー2級、社会福祉士の資格を使って福祉の仕事をしてきました。
制度だけでは一人ひとりが安心して生活するまちを作るには不十分だと考え、誰もが安心できるまちのしくみ作りをしていきたいと考えています。

2007年4月の統一地方選で練馬区議会議員に初当選。

2010年3月、「市民参加と公共性―保育園民営化を契機として」と題する修士論文を書き、立教大学大学院・21世紀社会デザイン研究科を修了。

2011年4月 無所属で2期目に当選。

2011年末に子宮頸がんが見つかり、2012年春に円錐切除の手術をしました。その後は今のところ再発もなく元気に仕事しています。
この経験を活かし、がん検診の啓発など健康に関する課題にも取り組んでいこうとしています。

2015年4月、3期目に当選。

会派は市民ふくしフォーラム。

カレンダー

10 | 2020/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

過去ログ