Entries

今日の集会の趣旨

今日の夜、集会を予定していたのですが、予定通り行うことにしました。

午後7時から大泉学園の勤労福祉会館です。

今までともに取り組んできた地域の方、福祉関係の方にご発言いただこうと思っています。

それに加え、今回の地震によって見えてきた課題も、皆さんと考えられたらと思っています。


昨日は区議会の最終日だったのですが、数日前から予算審議で紛糾していて、時間がかかっていました。11日はかなり長引くのではないか・・・という状態で、午後を迎えました。

そんなときに、あの大きな地震。

それでも近隣に大きな被害はなさそうだということで、会議はひき続き行われ、結局今朝11時まで議会は続いたのでした。


たしかに、建物が壊れたり人が傷ついたりはしていなかったけれども、ツイッターで他の方のコメントを見ていると、みんな電車がなくて大変な思いで歩いて帰ってきていらっしゃった。
それにあわせて、大学の教室等あちこちで休憩所が設けられてもいました。

ほんとうに大変な状態です。

具体的にすぐに何かしないとならないものがあるか、できることがあるか、というと難しいかもしれないけれど、この大変な状況を皆さんとともにくぐりぬけて、課題を肌で感じるということは、議員としての役割だったのではないかと思います。
もちろん予算の議論はとても大切だけれど、緊急的な出来事に対して地域に出て行くべきだったのでは・・・と、考えました。

こうした困難に直面したときに、市民の手で、そして政治の手で、なにをしていかなければならないのか、ということを改めて考えなければならないと思います。

今日は、もともとの議論に加えて、この地震から見えてきたこともお話できればと思い、あえて予定通り開催させていただきます。

昨日のお疲れが出ている方も多いと思いますが、もし可能でしたらぜひご参加ください。

※かとうぎ桜子のHPはこちら

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://sakurakohappysociety.blog56.fc2.com/tb.php/522-8f0575f1
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

桜子のツイッター

プロフィール

かとうぎ桜子

Author:かとうぎ桜子
1980年生まれ。

保育士、ヘルパー2級、社会福祉士の資格を使って福祉の仕事をしてきました。
制度だけでは一人ひとりが安心して生活するまちを作るには不十分だと考え、誰もが安心できるまちのしくみ作りをしていきたいと考えています。

2007年4月の統一地方選で練馬区議会議員に初当選。

2010年3月、「市民参加と公共性―保育園民営化を契機として」と題する修士論文を書き、立教大学大学院・21世紀社会デザイン研究科を修了。

2011年4月 無所属で2期目に当選。

2011年末に子宮頸がんが見つかり、2012年春に円錐切除の手術をしました。その後は今のところ再発もなく元気に仕事しています。
この経験を活かし、がん検診の啓発など健康に関する課題にも取り組んでいこうとしています。

2015年4月、3期目に当選。

会派は市民ふくしフォーラム。

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

過去ログ