Entries

被災地⑤ 女川町

女川町は特に人には会わず、街の状況を見てきましたので、写真をご紹介。

DSC00803.jpg
海沿いにあったトイレは、壁だけが残っています。

DSC00802.jpg
建物は、ごろんと転がってしまっている。この写真でいえば、土台部分が左側面に来ています。

DSC00804.jpg
これも、建物が転がっている。一見、ふつうに建っているように見えますが、よく見ると、階段が地面と水平方向についていますから、横に転がったのだと分かります。

DSC00805.jpg
3階部分まで津波がきたことが分かります。

DSC00806.jpg
これも建物が倒れている。

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://sakurakohappysociety.blog56.fc2.com/tb.php/560-bcc42db1
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

桜子のツイッター

プロフィール

かとうぎ桜子

Author:かとうぎ桜子
1980年生まれ。

保育士、ヘルパー2級、社会福祉士の資格を使って福祉の仕事をしてきました。
制度だけでは一人ひとりが安心して生活するまちを作るには不十分だと考え、誰もが安心できるまちのしくみ作りをしていきたいと考えています。

2007年4月の統一地方選で練馬区議会議員に初当選。

2010年3月、「市民参加と公共性―保育園民営化を契機として」と題する修士論文を書き、立教大学大学院・21世紀社会デザイン研究科を修了。

2011年4月 無所属で2期目に当選。

2011年末に子宮頸がんが見つかり、2012年春に円錐切除の手術をしました。その後は今のところ再発もなく元気に仕事しています。
この経験を活かし、がん検診の啓発など健康に関する課題にも取り組んでいこうとしています。

2015年4月、3期目に当選。

会派は市民ふくしフォーラム。

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

過去ログ