Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

福島・二本松でのフォーラムに行きませんか?(8月4,5日)

以前のブログで、「We」という雑誌の紹介をしましたが、そこで福島でのフォーラムが企画されています。

8月4日と5日の2日間。

詳細はこちら

少し簡単にご紹介すると、

★8月4日 13時30分~16時30分 全体会
出演:武藤類子さん(ハイロアクション)、吉野裕之さん(子どもたちを放射能から守る福島ネットワーク)

★8月4日 夜 交流会

★8月5日 9時30分~12時 分科会(いずれかに参加)
① 保養・避難について 
② 「米の放射能汚染ゼロへの挑戦」   
③「放射線の授業をどうつくるか」  
④「認知症予防」 
⑤「若者の視点でみたふくしま」

★8月5日 午後 オプショナルツアー
・天栄村を訪ねて
・福島県立美術館を訪ねて


ご参加希望の方は、上に張ったリンクから直接実行委員会にお申し込みいただけます。

また、私も行きますので、一緒に行きましょうということでとりまとめもしています。交通費・宿泊費・参加費等で3万円くらいになると思います。

ご関心のある方は、私のほうには7月10日までにお申し込みください。
詳しい申込用紙をお送りしますので、以下のアドレスにメールでお問い合わせいただけたらと思います。なお、定員に達し次第、締め切らせていただきます。

sakurako_happy_society@yahoo.co.jp (かとうぎ桜子あて)

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

桜子のツイッター

プロフィール

かとうぎ桜子

Author:かとうぎ桜子
1980年生まれ。

保育士、ヘルパー2級、社会福祉士の資格を使って福祉の仕事をしてきました。
制度だけでは一人ひとりが安心して生活するまちを作るには不十分だと考え、誰もが安心できるまちのしくみ作りをしていきたいと考えています。

2007年4月の統一地方選で練馬区議会議員に初当選。

2010年3月、「市民参加と公共性―保育園民営化を契機として」と題する修士論文を書き、立教大学大学院・21世紀社会デザイン研究科を修了。

2011年4月 無所属で2期目に当選。

2011年末に子宮頸がんが見つかり、2012年春に円錐切除の手術をしました。その後は今のところ再発もなく元気に仕事しています。
この経験を活かし、がん検診の啓発など健康に関する課題にも取り組んでいこうとしています。

2015年4月、3期目に当選。

会派は市民ふくしフォーラム。

カレンダー

06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

過去ログ