Entries

自転車の安全運転の啓発について(決算の質問⑧)

10月4日の新聞報道によると、警察庁は自転車の交通ルールの徹底策を議論する有識者会議の設置を決め、年内に提言をまとめる予定だそうで、違反者への安全講習の義務化など道路交通法の改正も含めた対応を検討するとのことです。

実際、まちなかで自転車走行に危険を感じることは多くあると思います。
客観的に見て危険な運転をしている人ほど、何が危険かという予測ができていない可能性もあるので、啓発を進めてほしいという観点から質問をしました。

----------
(かとうぎ桜子)
交通安全啓発関連経費に関連して、自転車の安全の啓発について伺います。

決算説明書の中には、中学生に対する啓発の事業が書かれていますけれども、そのほかの年代に対して、パンフレットとかチラシなどをお配りするという形ではなくて、講習などの形で啓発をしているということが、どのような対応をされているかをお聞かせください。


(交通安全課長) 
中学生以外への啓発事業ということです。
現在、交通安全啓発事業については、小学生での自転車運転免許教室、また一般向けということで、スタントマンを活用しました交通安全教室、また、高齢者を対象とした交通安全教室や交通安全区民の集いなど、警察や交通安全協会と連携をしながら実施しているという状況です。


(かとうぎ桜子)
都内の自転車事故の状況について資料をいただきましたけれども、子どもや高齢者に限らず、本当に全ての年代で同程度に万遍なく事故が起こっているようです。

実際に、街中で見ていても、例えば、自転車に乗って後方の確認をしていなかったりだとか、並列で走っていたりとか、小さい曲がり角から出てくるときに一時停止をして左右確認をするということをやらずに飛び出してくるとか、本当に年代にかかわらずに、危険な運転をしている方がいるのを見かけることが、とても多くあります。

車の運転免許を取る場合には、安全に気をつけなければいけない点を習うわけですけれども、運転免許を持っていない方は、特にどういった点に注意するのか、危険が予測できないという部分もあるのではないかということを感じます。

大人に対しての啓発ということが大切かと思いますが、今年度、これから一般向けの講習(※注:10月27日午後2時~2時40分大泉中学校、10月28日午後2時~2時40分光が丘第三中学校。申し込みが必要)を行うということですけれども、どのように周知を図っているのか、また、申し込みの状況はどうなっているのかをお聞かせください。


(交通安全課長)
通勤利用者等を対象といたしました自転車安全教室については、日ごろ自転車を利用しているものの、安全教室等を受講する機会が少ない、こういった方を対象に実施するものです。

周知の方法ですけれども、区報、また、区のホームページの掲載に加えまして、全ての区立自転車駐車場にポスターの掲示を行っております。

また、今回は会場を2施設予定しておりますけれども、会場周辺の自転車駐車場については、駐輪場の自転車の前のかごにチラシ等の投函を行っているところです。大泉学園、また、光が丘の駐輪場ということで、4,000部の投函をしたところです。

また、申し込みの状況については、現在、申し込みの集計中でして、定員については余裕があるというところです。


(かとうぎ桜子)
実際に安全な運転ができていない方は、講習があるということを知っても、なかなかいらっしゃっていただけないということもあるかと思いますので、先ほど申し上げたような、実際に危険な運転というのは、具体的にはどのようなものなのか、どういった点に気をつけたらいいのかということを、まずはチラシでも分かりやすいような形で示しながら、また詳しいことはぜひ講習にという形で、呼びかけの仕方をさらに今後工夫をしていただきたいと思います。

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

桜子のツイッター

プロフィール

かとうぎ桜子

Author:かとうぎ桜子
1980年生まれ。

保育士、ヘルパー2級、社会福祉士の資格を使って福祉の仕事をしてきました。
制度だけでは一人ひとりが安心して生活するまちを作るには不十分だと考え、誰もが安心できるまちのしくみ作りをしていきたいと考えています。

2007年4月の統一地方選で練馬区議会議員に初当選。

2010年3月、「市民参加と公共性―保育園民営化を契機として」と題する修士論文を書き、立教大学大学院・21世紀社会デザイン研究科を修了。

2011年4月 無所属で2期目に当選。

2011年末に子宮頸がんが見つかり、2012年春に円錐切除の手術をしました。その後は今のところ再発もなく元気に仕事しています。
この経験を活かし、がん検診の啓発など健康に関する課題にも取り組んでいこうとしています。

2015年4月、3期目に当選。

会派は市民ふくしフォーラム。

カレンダー

10 | 2020/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

過去ログ