Entries

区政報告会

11月17日(土)の夕方、区役所の会議室で区政報告会をおこないました。

katougi4.jpg

この日は土砂降りの雨でしたが、多くの方にお集まりいただきました。ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。


今回の区政報告会では、9、10月の定例会で出ていた議案のうち「子ども発達支援センター条例」「文化交流ひろば条例」の内容をご紹介させていただき、また、ブログにも書いている私の質問内容のご紹介を改めてさせていただきました。
それぞれブログのリンクをはりますので、詳細はそちらを見ていただければと思いますが、
災害時のボランティアのこと
東日本大震災で被災して練馬区に住んでいる人たちへの支援
区の施設の管理運営を民間に任せている場合の労働環境
区の男性職員の育休
鉄道駅のバリアフリー
区立施設のバリアフリー
民間施設のバリアフリー


katougi1.jpg


私から1時間ほどお話ししたあと、参加者の皆さんから質問を出していただきました。
参加者から出たご質問・ご意見としては、

・こども発達支援センターの具体的な内容は?24時間の相談を受けられるのか。病院や入所施設など、24時間対応できるところと連携して24時間相談を受けられる体制をとるべきではないか。

・民間に管理運営を任せている施設については、労働環境のみならず、運営の実態をチェックしていく実効性の高いしくみが必要。

・障害のある人など「災害弱者」への対応は、東京都の防災計画とのつながりもしっかり考えていく必要がある。

・区の職員で育休をとっている人はどのような職域の人か、傾向はあるのか。

・災害時の帰宅困難者への対応は、民間との連携をはかっているのか。たとえば、お寺や教会といった施設でも受け入れられる可能性があるのではないか。

・図書館で本を探そうとしたときに、あとあと調べたら本当はあったはずの本を、見つけられなかったのか「ない」と言われてしまったことがある。それで、「良い本なのに置いてないなら寄贈しましょうか?」と提案すると「いただいた本はリサイクルに回します」と言われてしまい、専門性に疑問を感じる。
→この話に対しては、ほかの参加者から、「区立図書館に本がないならば、都立図書館、国会図書館などをあたるなど、必ずアクセス先を提示するのが専門性ではないか。【分からない】【無い】と答えて終わってはいけないと思う」、「職員として図書館にいる意味は何なのか。ただ利用者が持ってきた本を処理する役割ではないのだということを認識できるように、研修など専門性を高める体制が取られていないのだろうか」とのご指摘がありました。

・精神疾患のある人は長期入院をするか家の中に閉じこもってしまう傾向がある。地域で生活できる支援が必要。
→この意見に対しては、「精神疾患にかかわる国の予算のうち、9割以上が入院する医療機関に使われている現状があり、地域で支える部分にはほとんど予算が使われていないという日本の現状を変えなければいけない」という意見も出ました。

・区立保育園の民間委託については最近はどうなっているのかが気になる。

・ごみがいっぱい捨てられている家があって、空家なのか、人が住んでいても整理できないのか分からないが、庭などまで投棄物があると火事の心配もある。空家の調査や管理などを考えていくべきではないか。

といったご発言がありました。

いろいろな角度からの問題意識の提案があり、それに対してほかの参加者からも応答があるという、充実した質疑時間がとれたと思っています。

また、当日私から十分にお答えしきれなかった点については、後日調査をして参加者の皆さんにご報告したいと考えています。


今年おこなう区政報告会はこれで終了です。

次回は、2,3月の定例会のあと、3~5月頃に企画できればと考えています。

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

桜子のツイッター

プロフィール

かとうぎ桜子

Author:かとうぎ桜子
1980年生まれ。

保育士、ヘルパー2級、社会福祉士の資格を使って福祉の仕事をしてきました。
制度だけでは一人ひとりが安心して生活するまちを作るには不十分だと考え、誰もが安心できるまちのしくみ作りをしていきたいと考えています。

2007年4月の統一地方選で練馬区議会議員に初当選。

2010年3月、「市民参加と公共性―保育園民営化を契機として」と題する修士論文を書き、立教大学大学院・21世紀社会デザイン研究科を修了。

2011年4月 無所属で2期目に当選。

2011年末に子宮頸がんが見つかり、2012年春に円錐切除の手術をしました。その後は今のところ再発もなく元気に仕事しています。
この経験を活かし、がん検診の啓発など健康に関する課題にも取り組んでいこうとしています。

2015年4月、3期目に当選。

会派は市民ふくしフォーラム。

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

過去ログ