Entries

「地域」について

今日はただの旅行記です。

山口の地域福祉学会大会に行ってきました。
大会そのものについては置いておいて(!?)、私の珍道中について。

いつだったかのブログのコメントでshin1さんが、ご自身の研究の発表を今度の大会でやると書いてくださり、「あ、そうだ一度地域福祉学会には参加したかったんだ」と思い立って、急に行くことに決めました。

会派の幹事長に聞いて「土日なら多分大丈夫だよ」と許可をいただき。
ただ、金曜日は議会の人事で夜遅くまでかかる可能性があると言われていたので、金曜日は仕事が終わり次第羽田の近くに泊まり、土曜日の早朝の飛行機に決める。

飛行機のチケットは、ツアーにしたら少し安くなるなぁと気づき、その分時間にあまり幅がなかったので日曜日の夕方にはまた飛行機に乗らなきゃならない、という日程。

「これをやってみたらきっと何か新しいものが得られるに違いない」とか「楽しそうだ」と思った時、あまり熟考せずにひょいと実行する癖があります。長所であり短所であります。
選挙に出るのも、「決めるまでは相当悩んだでしょう」と言われますが、実はそんなでもなかったのです。

大縄跳びをするときに、「いつ入ろうか」とタイミングを考え始めるとなかなか飛べなくなりますが、考えずに飛び込めば意外とすんなり飛べるのと似た感じです。

羽田の近くに祖母が住んでいるので、せっかく近くに来たからと夕食を一緒に食べたら、「一人でそんな遠いところに行くなんて…」と心配している。そうかなぁ、と思っていると、脇から父が「おばあちゃんはいつまでも桜子が子どもだと思ってるかも知れないけど、もう30近いんだから大丈夫ですよ」と言う。
祖母を安心させようとしたのかも知れないけれど、そうか私はもう30近かったんだと若干衝撃を受ける。

土曜日の朝。
早朝の羽田で待っていて、ふと名刺を忘れてきたことに気づき、再び衝撃を受ける。せっかくいろんな人に知り合えるというのに…
山口にいるshin1さんにそれを言ったら「議員のくせに名刺を忘れるとはね」と言われてさらに落ち込む。

思い立ったらひょいとやる分色々失敗も多く、それは織り込み済みで行動しているのではありますが…
多少忘れ物があっても計画性がなくても行ってしまえば何とかなるはず、とどこかで思っているわけですが、それで何とかなるのは東京近郊で育ったからかも知れないと、山口に降りたってふと思う。
大会のために客が多いせいか駅前にタクシーがいなくなっている。湯田温泉から会場まで30分ほどトボトボ歩く。

私は福祉の仕事をしているときから「地域」に関心がありました。福祉の対象は高齢者、障害者、子どもと分けて考えるのではなくて、流れる一つの人生として考えなきゃいけないのではないかと思ったからです。そのためには人生の舞台となる「地域」の福祉を考えたら良いのではないかと。
ただ、一言で地域といっても場所によって全然違う。「練馬」という固有名詞で地域をとらえたい。これも議員を目指した一つの理由です。

一言で「地域」なんてまとめきれないよね、やっぱり、とぶつぶつ独り言を言いながら湯田温泉をトボトボ歩く。
何か必要になったらたいてい5分以内の距離にコンビニがあったり、バスも電車もすぐに来る東京と、多分自家用車がないと動きにくいこの山口と、一言「地域」で括れはしないんだろうな、だから「地域福祉学会」というのも、研究者の育った環境や住んでいる場所によってまったく研究テーマも方法も違うものになり得るのではないかな、と思いつつ。

土曜日は全国的に雨だと言われていたけど、山口の空は真っ青。私の周りをぐるりと山が囲んでいました。

shin1さんと再会し、お仲間を紹介していただき、「私、名刺ないんです」と謝る。それをしばらく繰り返しました(笑)

夜になったら、東京で月に1回くらいはお会いしている知人に偶然再会。山口に来て東京の知人と飲んでいる自分に若干疑問を感じつつ(笑)

日曜日。
朝一番にshin1さんの発表を聞く。
協働について。行政がやっていることと民間がやっていることと、互いに協力しあいながらより良いものを作っていく、ということでよく「協働」っていう言葉が使われてます。私が比較的長く働いていた新宿なんかは「協働」という言葉が大好きみたいでしたが。

しかし、どこからが協働なのかは難しいなあとしみじみ。
私が先週から書くと予告しながらまだ書いていない練馬区の福祉のまちづくりの助成なんかは、その内容だけ考えれば「まちを良くするための区民のアイデアを実現するために区が助成する」というものだから(すみません、まだ詳細書いてないから意味がよく分からないかも知れませんね。近々必ず書きます)、ある意味協働なのかも知れないけど、助成を出すために区が審査をしてから決定をするので、本当に対等な協力関係とは言えないかも知れない。

うにゃうにゃ…と考えたことを全部書いたら論文になりそうなのでやめます。

それにしても、まともに研究発表みたいなのに参加するのは大学のゼミ以来で、楽しかったです。私ももっと勉強しなきゃなぁと。
私は議員としての活動を積んでそれを同時にちゃんと研究していけば、大学院にも行けるかしらと、また突飛な動きを始めそうな自分を感じております。

帰りは16時半の飛行機。山口に来てから調べてみたら、電車やバスを使ったら空港まで2時間以上かかることが判明してこの数日間で三度目の衝撃を受ける。
大会は16時までなので、少しでも長く参加するためにタクシーで移動することに。

タクシーのおじさんが切々と山口について語る。「なに!?観光をしなかったの?なんでまた…良いところがたくさんあるのに」と。

蛍がいるということ。中原中也や金子みすずの出身地だということ。いつの季節も美しく見える五重の塔があること。数年前に博覧会があって亀の形の可愛いドームがあること。古い県庁がすてきな建物で今も資料館になっていること。皇室の人が来たり小泉前首相も来たんだよ、ということ。
萩もあるし下関もあるし、見るところがいっぱいなんだと。
たくさん話してくれました。
おじさん、山口を愛しているんだなぁとしみじみ。

改めて、「地域」について考えました。東京に住んでる私は、こんなに熱く東京を語ることができるかしらと。

心から「今度はゆっくり山口を見に来ますね」と言いました。「案内してあげるからきっとおいで」というおじさんと別れ、私は無事帰って参りました。

タクシーのおじさんが話している間、着々と上がっていくメーターに、「こんなことなら無理して早い時間の便で安い券を買わなくても、結局かかった金額は同じだったんでは…」とひそかに四度目の衝撃を受けていたのですが、すてきな運転手さんに会えたから良しとしましょう。

そして今練馬に到着。ただいま。

3件のコメント

[C71]

ブログでは初めまして。地域福祉学会にも参加をしていましたjubileeと申します。shin1さんと一緒に研究をしたりしています。
ブログをされてると言うことで早速お邪魔させていただきました。

山口は本当に晴れて良かったですね。
私も今回はまち観光もせずに帰ってしまいました。。。
地域福祉実践研究者の端くれとしてはあるまじき事ですよね(笑)

加藤木さんは加藤木さんの切り口から、そして私は私の役目から
地域福祉でまちづくりを進めて行ければと思います。
今後ともおつき合いよろしくお願いします。

[C72] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2007-06-12
  • 投稿者 :
  • 編集

[C73] jubileeさん

早速のコメントをいただきありがとうございます。

確かに、地域福祉について考えるのに、ちゃんと地域を見ていないなんて変ですね(^^;)あわわ。
shin1さんはちゃんと見物して歩いたみたいですね。
山口で遭遇した東京の知人にも「加藤木は帰るのか。本当にもう帰るのか」と言われ続け、しまいにタクシーの運転手さんにも「見てないのか」と言われ・・・。学会が6月じゃなければ良いのに・・・なーんて、たんすの角に足をぶつけて「ここにたんすがなければ良かったのに」と文句を言うようなもんですが、やっぱせっかく行ったらゆっくりしたかったですね~。
  • 2007-06-13
  • 投稿者 : かとうぎ桜子
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://sakurakohappysociety.blog56.fc2.com/tb.php/73-feb128c5
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

桜子のツイッター

プロフィール

かとうぎ桜子

Author:かとうぎ桜子
1980年生まれ。

保育士、ヘルパー2級、社会福祉士の資格を使って福祉の仕事をしてきました。
制度だけでは一人ひとりが安心して生活するまちを作るには不十分だと考え、誰もが安心できるまちのしくみ作りをしていきたいと考えています。

2007年4月の統一地方選で練馬区議会議員に初当選。

2010年3月、「市民参加と公共性―保育園民営化を契機として」と題する修士論文を書き、立教大学大学院・21世紀社会デザイン研究科を修了。

2011年4月 無所属で2期目に当選。

2011年末に子宮頸がんが見つかり、2012年春に円錐切除の手術をしました。その後は今のところ再発もなく元気に仕事しています。
この経験を活かし、がん検診の啓発など健康に関する課題にも取り組んでいこうとしています。

2015年4月、3期目に当選。

会派は市民ふくしフォーラム。

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

過去ログ